八王子市 Y様邸 外壁塗装工事

外壁塗装工事もおまかせ( ̄^ ̄)ゞ
こんにちは。アート創建です。
朝晩はちょっと寒い位になってきましたね。風邪などひかない様に要注意です

新築から10年の節目に初めての外壁塗装を施工致しました。
Y様は2年前の大雪の影響で壊れてしまったガレージ工事でもお世話になりました。
いわゆるOB様です。

※八王子市 Y様邸

赤丸の部分はリシン吹き付け仕上げの弱点が見えてしまった感じですね。
お施主様も一番気にしていました
リシンは雨や汚れを吸い上げてしまうのでソフトリカバリーで下塗りをして中・上塗りをします。
関西ペイントさんの『アクアシリコン(スーパー)』を使用しました。

足場もシッカリ組みます
2日後には台風直撃の予報が
メッシュシートを台風に備えて一枚一枚たたみます

たたんだメッシュシートはこんな感じです。
何かあってからでは遅いので丁寧に小さくたたんで柱に巻きつけてあります。
キレイな青空なんですけどね~・・・被害が出ませんように!

上塗りが終わったら電気配線等の工事です。
矢印にかぶってしまいましたが白い柱の様なものが新規に取り付けたエアコンカバーです。他2ヶ所。
当店工事担当:小山がジャバラ部分にテーピングを巻きました。なるべく塗装しない方が良いそうです。

左の赤丸は今までむき出しだった電気配線でこちらはパイプで保護。
右は排気口からの湿気等を防ぐためアルミサッシ水切りを利用して工夫しました。
こちらも工事担当:小山の仕事。

9/16(大安)足場撤去。
輪郭がハッキリしてキレイに仕上がりましたが2年前に施工したガレージの明りとりの汚れが逆に目立ってしまったので
最終日にはブラシで掃除しました。これで完璧!
ただ塗るだけの仕事ではいけません
足場・電気・板金・防水・アルミ工事・塗装と様々なプロがキレイな外装を安心安全に仕上げてこそなんです

矢印の部分はツバメが毎年やってくるそうです。
工事の頃には巣立っていたそうですが
お施主様も了解のうえで巣のまわり(白枠部分)は塗装していません。
来年の春も幸せを運んできてくれるはずです

一口に塗装と言っても色々な業種の職人さん達に支えられているのですね。
来年の春やってきたツバメさんもきっと喜んでくれるでしょう
 
担当:kg

この記事を読んだ方はこちらの記事も読んでいます。