東京都八王子市 O様邸 外壁サイディング工事 見積り内容(項目) ⑵

外構工事・エクステリア・リフォームのアート創建です( ̄^ ̄)ゞ

 

当社、外壁見積り内訳です。


最低でもこのぐらいの項目になります。

各部材の仕入れ値も違います。

もちろん建物の形によって、数量も一棟一棟違います

(外壁の面積、窓の数、仕様によっても)

 

 


因みに他社は?

他社①<総合リフォーム店>

外壁材を安価な14㎜厚クギ打ち、窯業系サイディングを提出してました。

確かに価格面ではコチラの方が安いですが、、、

★10年も経てば、またシーリングの劣化等の補修が必要

★14㎜厚の一番薄い窯業系サイディングでも片手で持てない程重いです。

 100枚以上使用するので、建物の方にもかなりの負担になります。

(たぶん何千㎏!! 知らないのかな~~)

★クギ打ちなのでクギの周りからの経年劣化もあり

<素材の選択から間違ってますね>


因みに、安価は窯業系サイディング上張りでも

価格面では当社が10%以上安いです。

当たり前、丸投げ業者の典型的な価格ですから。

(また、建物の幕板も壁材が張れないとの理由で撤去しないとダメだと言われたらしいです)

 

 


他社②<塗装メインの会社>

フッ素・無機塗料などの高性能な塗料をやたらとススメて来たらしいですが

所詮は数ミリ厚の現場対応の工事、O様はその辺良く知ってます。

 


リニューアルした「はる一番」は、遮熱まで入った、フッ素焼き付け工場仕上げの断熱材の壁材

メーカー保証まであります。

最近よく塗装工事で10年保証とかありますけど、あんな文句は詐欺に近いと僕は思ってますし

O様もその辺納得!!済


18年前まだ松下電工として売り出したばかりの「はる一番」Dシリーズ

あの当時は色も含め4種類しかありませんでした。


壁のこの状態をよく見て下さい!!

現場対応、塗り替え工事で、高性能な塗料をいくら使用しても

この品質を保つコトは出来ないハズ

 


他社③

同じ「はる一番」でしたが、見積項目が3つしかありません。

1.サイディング木下地 ㎡

2.サイディング張り工事 ㎡

3.シーリング工事 ㎡

O様いわく、100万円以上もする工事を3つの項目で出されても・・・。

内訳(詳細)にはなってないなーとのコト

多分張り替え程度の工事しかしたコトない業者でしょう。

 

 


以上、4社(当社を含め)の中から、ご依頼頂きました。


 

 

この記事を読んだ方はこちらの記事も読んでいます。