八王子市小比企町K様邸 外壁工事・エコポイント対象真空ガラス LIXILサッシ 入替え工事④

サッシ入替え工事もお任せ アート創建です( ̄^ ̄)ゞ

前回のK様邸の第2弾です

 

 

 

 

 


施工前

既存木製雨戸を撤去してハキダシサッシを高窓に入れ替えます。
既存のモルタル壁を傷めないように慎重に作業しますっ

 

 

 

 

 


既存サッシ取り外したら新規窓の下地・壁下地を制作。
間柱を床の土台(大引き)に固定して建てていきます!

 

 

 

 

 


外観図
写真のシートは仮のシートです。実際は遮熱防水シートに取り替えました。
LIXILサッシ(真空ガラス仕様)色:オータムブラウン
サッシ取り付け後防水シート(通風シート)を張ります。

この壁用シートも湿気や空気は通して外側の雨などの水は遮断する優れ物です

 

 

 

 

 


内観図(内側から断熱材を入れました。)
新規LIXILサッシ『デュオ』色:オータムブラウンを取り付け後

ケーシング付き窓枠材色:クリアケをまわします。

この窓枠材の内側に更にLIXIL『インプラス』内窓が入ります。

 

 

 

 

 


リビング・ダイニング2窓分
ガラス自体今まで付いていた単板ガラスと見た感じも変わりませんが、

よく見ると数ミリのスキ間がありその中空層が真空になっています
そのため防音ガラスと同等の防音性に加え遮熱・断熱に優れたガラスになっています。
お施主様の希望の防音性の高さに加え熱対策もできています。

少々高価ではありますが日本板ガラス性能証明書付き(エコポイント対象)のガラスになりました。

今回は2階を含めて4本の窓を交換しました。

雨が多くっていよいよ梅雨って感じになってきましたね。
天気の様子を見ながら安全に作業を行います
次回もお楽しみに~~~~~っ
担当:kg


この記事を読んだ方はこちらの記事も読んでいます。