日野市K様 『この辺では見たことないよ~』 (2)

外構工事もお任せ アート創建です( ̄^ ̄)ゞ

・今回受注を決めた理由である、ガレージ工事が始まりました。(^-^)/



今回は、
❶丸柱 (この形、珍しいでしょう) それでいて、
❷木目調 (これもちょっと珍しい) それでいて、道路に合わせて
➌屋根化工 (切り詰め
この3つの条件でガレージを建てます。 

職方の伊藤君が、まず基準となる柱1本のみ前日建てていました。
屋根勾配1.5度で、前の柱・後ろの柱の高さを計算して4本建てます。
(メーカーによって1度から2度までありますが、中間をとって勾配をつけています。)
その後、桁を柱にのせ、折板屋根を僕と2人で取付けしました。(1人では絶対無理!!



道路に合わせて切り詰め  

屋根は、最近の異常天気を考え、少し厚めの0.8m/mの屋根。
取り付け後の作業は上に乗って出来ます。
もちろん、この体重の僕を含めた2人が乗ってもO.Kでした



木目調の破風板を取り付け。

雨といは、寄せマスを利用して1本にまとめました。(Panasonic製使用)
アルミメーカーの材料では売ってないので応用です



雨といも板金。

実働2日の作業でしたが、
こんなガレージ、見た事ないよ~」 と、Kさんにかなり喜んで頂きました。
福井では、この位の加工は当たり前なのですが


この記事を読んだ方はこちらの記事も読んでいます。